気軽に着られるメンズファッションと言えば、パーカーですよね。



とにかく使い勝手が良いので、何着も持っている方もいるのではないでしょうか。



私もパーカーが大好きで、季節を問わず活用しています。



しかしパーカーは着こなしが意外と難しく、合わせ方を間違うとダサく見えてしまうことも。



そこで、この記事ではパーカーがオシャレに見える着こなし方や、おすすめのコーデをご紹介します!



メンズファッションパーカーがダサくなる理由は?




パーカーはラフなコーデになりがち





引用:ZOZOTOWN



メンズファッションの中で、パーカーは間違いなくカジュアルなアイテムに入ります。



デニムやTシャツ、スニーカーなどとも相性が良いため、これらと合わせると定番のカジュアルコーデに。



もちろんそうしたコーデでも、オシャレに作り上げることは可能です。



しかし、組み合わせを間違うとあっという間に「ダサい」と思われてしまう可能性も。




例えば、下記のようなパーカーには注意しましょう。




引用:ZOZOTOWN



自分の体型よりも、1回り以上大きなサイズのパーカーです。



こうしたパーカーにダボッとしたパンツを合わせてしまったり、リュックを背負ってしまったりするのは完全にアウトな組み合わせ。




カジュアルを通りこして、ダラしない印象を与えかねません。



特に女性は清潔感を大事するので、デートや合コンの時には避けるべきだと私は思います。



大きめのパーカーを合わせるなら、下記のようなコーデがおすすめ。




引用:ZOZOTOWN



ゆったりとしたシルエットのパーカーに、タイトなパンツを合わせることによってメリハリのあるコーデが出来上がりますよ。



パーカーの下にシャツの重ね着





引用:ZOZOTOWN



パーカーは季節を問わず大活躍するアイテム。



特に春・秋は、暑くなったり涼しくなったりと気温が読めないので、シャツの上にパーカーを着て調節する方も多いのではないでしょうか。



ところが、シャツ+パーカーのコーディネートは意外と難しいのです。



フォーマル向けのかっちりとしたシャツを選ぶと、カジュアルなパーカーとはミスマッチな印象になりがち。



また、パーカーとシャツの両方に柄が入っているとごちゃごちゃした印象になってしまいます。



パーカーとシャツを合わせる時は、下記のポイントに気をつけると良いでしょう。



  • 柄のあるシャツを合わせるなら、無地のパーカーを選ぶ
  • 黒やグレーのパーカーを選ぶと、どんな色のシャツにも比較的合わせやすい




  • これらの点を考慮すると、下記のようなコーデがおすすめです。




    引用:ZOZOTOWN



    シンプルなコーディネートの中で、チェックのシャツが良いアクセントをつけています。



    落ち着いたファッションが好きな方でも手を出しやすいコーデだと私は思うので、ぜひ参考にしてみてくださいね。



    メンズファッションパーカーをオシャレにするコツ




    コーデしやすい色を選ぶ





    引用:ZOZOTOWN



    パーカーは、チェスターコートやGジャン、ジャケットとも相性が良いアイテムです。



    しかし、パーカーに大きなイラストが入っていたり、英字などの文字が入っていたりするのは基本的にNG。





    パーカーが主張しすぎてしまい、全体のバランスが崩れる原因に。



    様々なアウターとの着回し力を重視したいなら、シンプルな無地のパーカーを選びましょう。



    また、パーカーの色は黒かグレーがおすすめ。




    引用:ZOZOTOWN



    こちらのコーディネートは、黒のパーカーをインナーに使用。



    黒のパーカーを使うことでカジュアルさが和らぎ、洗練された雰囲気になりますね。




    引用:ZOZOTOWN



    こちらはGジャンにグレーのパーカーを合わせたコーデ。



    グレーのパーカーがGジャンの濃いカラーを際立たせて、バランスのとれたコーディネートに仕上げてくれます。



    大人っぽいパーカーを選ぶ




    引用:ZOZOTOWN



    単色やスウェット生地のパーカーは合わせやすい反面、1枚だと子どもっぽく見られてしまうことも。



    そこでおすすめしたいのが、このようなデザインのパーカーです。




    引用:Wowma!



    シルエットはスタンダードなので、インナーとしても合わせやすいデザイン。



    また主張しすぎないチェックの柄が大人っぽさを感じさせ、パーカーだけで着てもオシャレに見える1枚です。



    メンズファッションパーカーのおすすめコーデ




    秋冬のコーデ





    引用:WEAR



    前述の通り、パーカーは様々なアウターと合わせやすいアイテム。



    フードを襟元から出せば前と後ろの両方でアクセントをつけることができるので、簡単にオシャレに見えます。



    特におすすめしたいのが、メンズファッションでもその地位を獲得しつつあるチェスターコートとの組み合わせ。



    チェスターコートは襟元がV字に開いているため、パーカーと合わせるのにぴったりです。



    パーカーとチェスターコートの持ち味を活かすなら、このようなコーデをおすすめします。




    引用:WEAR



    青のチェスターコートと黒のパーカー、そしてチェックのシャツでアクセントづけ。



    黒のスキニーパンツが全体を引き締める役割もしており、それぞれの持ち味が最大限に発揮されています。



    春夏のコーデ





    引用:ZOZOTOWN



    春夏は、パーカーがもつカジュアルさを最大限に活かせる季節。



    重たさを感じさせず、いかに軽やかに着こなせるかが大切なポイントです。



    そこで手に入れたいのが、7分袖や5分袖のパーカー。




    引用:ZOZOTOWN



    暑い夏はどうしてもTシャツにも頼りがちになり、同じようなコーディネートが続いてしまいます。



    そんな時は、袖の短いパーカーを使いましょう。



    軽やかさを演出しながら、清涼感も確保できるコーディネートが実現しますよ。



    まとめ





    引用:ZOZOTOWN



    パーカーは季節を問わず使いやすいので、メンズファッションには欠かせませんよね。



    カジュアルはもちろん、大人っぽく着ることも出来る万能なアイテム。



    何色揃えても良いですが、グレーや黒のパーカーだけでも着まわし力抜群です。




    ぜひこの記事を参考に、パーカーを使ったコーディネートを楽しんでみてくださいね。



    参考:【最新】メンズファッション通販激安TOP5!マネキン買いならここ!