寒い時期を暖かく乗り切るために、コートは欠かせないアイテムですよね。



しかし、コートをスマートに着こなすのは意外と難しいもの。



どんなに質の良いコートを着ていても、コーディネートを間違えば途端にダサく見えてしまいます。




そこで今回は、コートの最適な着こなし方法を解説。



コーディネートしやすいコートの種類や、おすすめのブランドもご紹介します!



メンズファッションでおすすめのコートの種類




チェスターコート





引用:Wowma!



チェスターコートは、V字に開いた襟元と膝あたりまでくる長い丈が特徴です。



はじめは女性のファッションとして爆発的にヒットしましたが、最近は男性にも定着。



素材の種類が豊富なだけでなく、着まわしがしやすしいアイテムとして人気を集めています。



冬のファッションはどうしても着ぶくれしがちですが、チェスターコートならその心配がありません。



また、チェスターコートは首もとが広く空いているため、インナーをきちんと見せられるのも魅力。




引用:Wowma!



タートルネックのセーターは着こなしが難しいのですが、チェスターコートならこのようにスマートな印象になりますね。



また、防寒面が不安であれば下記のようなチェスターコートもおすすめです。




引用:Wowma!



見た目はスマートですが、裏面に中綿が入っているので防寒対策も問題ありません。



ダウンコート





引用:ZOZOTOWN



冬の定番アイテムと言えば、ダウンコート。



防寒力に優れており、着まわし力もあることから1着は持っておきたいアイテムです。



ただし、光沢の強いものやモコモコしたものは着ぶくれして見えて「ダサい」と思われる原因になるので注意しましょう。




おすすめは、薄手かつ黒のダウンコートです。




引用:ZOZOTOWN



インナーに白やグレーなどを選んでも膨張して見えず、スッキリとした着こなしを実現してくれます。



私も黒のダウンコートを1着持っていますが、カジュアルに見え過ぎないのでとても便利ですよ。



トレンチコート





引用:ZOZOTOWN



結婚式やパーティーなど、改まった場面で使うイメージが強いトレンチコート。



しかし、ボーダーのシャツを合わせたりスニーカーを履いたりすることで程よいカジュアルダウンが実現できます。



最近ではショート丈のデザインも豊富ですが、トレンチコートの持ち味を生かすならロング丈を選びましょう。




引用:WEAR



また、サイズはゆったりとしたものよりもジャストサイズの方がより品がよく見えますよ。



メンズファッションのコートはどう着こなす?




イマドキに見せるコーデ





引用:WEAR



トレンドを意識したいなら、チェスターコートは欠かせません。



着まわし力の高さで特におすすめなのが、ネイビーのチェスターコートです。




引用:WEAR



こちらのコーデで使用しているアイテムはデニムパンツ、スウェット、リュックとカジュアルなものばかり。



ですが、チェスターコートの色と質感が品の良さも感じさせます。



ここでスニーカーを履くとカジュアル過ぎてしまいますが、黒のブーツが全体を引き締めてくれます。



また、チェスターコートを着用している時は、長いマフラーよりも短いマフラーがおすすめ。



見る人の目線が高くなり、身長を高く見せる効果もありますよ。



洗練度の高いコーデ





引用:ZOZOTOWN



トレンチコートのデザインは高級感があり、羽織るだけでおしゃれなコーディネートに仕上げてくれます。



しかし、丈やデザインを間違えるとトレンチコートだけが浮いてしまうので注意しましょう。



私の周りにもトレンチコートを上手く着こなせていない男性が多いのですが、様々な色を使いすぎていることが原因のようです。



そこで参考にしたいのが、下記のようなスタイルです。




引用:WEAR



トレンチコートの美しいスタイルが際立つ、シンプルなコーディネート。



インナーを全て黒で統一することでIラインが完成し、着やせ効果も狙えます。




パーカーやキャップなどのアイテムが好きな方は、下記のようなコーディネートもおすすめ。




引用:ZOZOTOWN



トレンチコートの前を全て閉めて、デザインを楽しむスタイルです。



キャップやパーカーを合わせても、トレンチコートを着ることでカジュアル過ぎないバランス感が実現しますよ。



秋冬におすすめのコーデ





引用:ZOZOTOWN



「おしゃれもしたいけど、寒いのはどうしても我慢できない!」という方にはやはりダウンコートがおすすめ。




ただし、ダウンコートの場合、シンプルなTシャツやトレーナーはカジュアル過ぎてしまう可能性もあります。



そこで、インナーにはアラン編みという縄状の模様が入ったセーターを合わせてみましょう。




引用:ZOZOTOWN



アラン編みは防寒力にも優れており、おしゃれと寒さ対策をしたい方に最適な組み合わせですよ。



おすすめのコートがあるメンズファッションブランド




タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI)







タケオキクチでは、フォーマルから普段使いまで幅広いシーンに対応するアイテムを販売。



遊び心を感じさせる優れたデザイン性と、日本のモノづくりに裏打ちされた品質の高さからビジネスマンにも人気のブランドです。



コートだけでなく、マフラーや手袋などの小物も一緒に揃えても良いですね。



タケオキクチ ワールドオンラインストア



ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)







ユナイテッドアローズは、洗練されたデザインかつ質の良い商品を取り揃えていることから、20~30代を中心に支持を受けています。



モコモコとかさばらずシルエットが美しいダウンジャケットや、着心地がよいチェスターコートなど幅広いアイテムを販売。



手持ちのアイテムとも合わせやすい一着が見つかるはずです。



ユナイテッドアローズ 公式通販サイト



トミー・ヒルフィガー(Tommy Hilfiger)







トミー・ヒルフィガーは、赤・青・白のロゴが特徴的なアメリカを代表するブランドの1つ。



アメリカのクラシカルなファッションに、現代のトレンドを加えたデザインが人気を集めています。



「周りとはデザインがかぶりたくない」、「一味違った服装がしたい」と考えている方におすすめのブランドです。



トミーヒルフィガー 公式オンラインサイト



ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)





引用:Wowma!



ザ・ノース・フェイスは、アウトドア用品や衣服を販売しているアメリカのブランドです。



機能性の高さが非常に優れており、体へのフィット感はもちろん防寒力も抜群!



動きやすいのでアウトドアにはもちろんですが、普段使いでもおしゃれに着こなせるコートを豊富に取り揃えています。



ザ・ノース・フェイス 公式通販サイト



スプートニクス(SPUTNICS)







スプートニクスは、「ちょっと大人っぽいカジュアル」をコンセプトにしたメンズファッションの通販サイトです。



シンプルでも他とは一味違うデザインのアイテムを、国内外問わずセレクトし販売。



「何を合わせたらいいか分からない」という方には、スタイリストが厳選したコーディネートを丸ごと購入できるサービスもありますよ。



スプートニクス 公式サイト



まとめ







コートは防寒対策の必需品ですが、コーディネートに差をつけられる重要なアイテム。



街を歩くと、まるで山奥にいるような服装をしている人を見かけることがありますが、とてもおしゃれとは程遠いです。



メンズファッションの要ともいえるコートをかっこよく着こなせば、寒い冬も楽しくなるはず。



この記事を参考に、お気に入りのコートを見つけていただければ幸いです。