重いコートが必要なくなり、軽やかなファッションが楽しめる春。



ただし、気候が暖かくなるとTシャツやパーカーなどを使ったシンプルなコーディネートが増えてしまいがち。



そうしたアイテムを使いすぎてしまうと、「いつも同じ格好をしている」と思われる危険性があります。



そこで、この記事では春におすすめのトレンドをおさえたアイテムや着こなし方をご紹介。



春のファッションを楽しむコツが満載ですので、ぜひ参考にしてください。



メンズファッション春コーデのポイントは?




定番春コーデをつくるコツ





引用:メンズファッションプラス



移り変わりの激しいメンズファッションでは、トレンドをうまく採り入れるのも一苦労ですよね。



そこでおすすめしたいのが、着る人を選ばない定番のアイテムを活用すること。



さまざまな定番アイテムの中でも、特にリネン(麻)製のテーラードジャケットは必ずおさえておきたいアイテムです。




リネンは手触りがよく吸水性も高いので、汗ばむ季節にぴったりの素材。



さまざまなアイテムと合わせやすいネイビーやグレーなどのカラーを選べば、コーディネートの幅が広がりますよ。



テーラードジャケットを使ったコーディネートは、下記の画像を参考にしてみてください。




引用:ZOZOTOWN


ネイビーのテーラードジャケットと爽やかなボーダーのシャツを合わせた、シンプルなコーディネートです。



両袖をラフにまくることで、テーラードジャケットがもつ「きちんと感」をゆるめ、程よいカジュアルダウンを実現していますね。



最新春コーデをつくるコツ





引用:ZOZOTOWN



定番のコーデに続いて、2019年春のトレンドコーデを作るポイントをご紹介します。



今春のキーワードは、ずばりビッグシルエットのコート。



ゆったりとしたサイズのコートは、ジャストサイズのモノよりも柔らかくリラックスした印象が与えられます。



ビッグシルエットのコートを選ぶ時のポイントは、ベージュやブラックなどのカラーで無地のモノを選ぶこと。



派手なカラーや柄が入ったモノを選ぶと、コートだけが悪目立ちするので注意しましょう。



ビッグシルエットのコートを使う時は、下記の画像のようなコーディネートがおすすめです。





引用:WEAR



ビッグシルエットのコートに細身のボトムを合わせることで、バランスのとれたコーディネートが実現。



春らしい爽やかさもあり、お手本にしやすい組み合わせですね。



メンズファッション春のおすすめアイテムは?




間違いないアイテム





引用:ディーコレクション



春は暖かく過ごしやすい季節ですが、まだまだシャツ1枚では肌寒い時期です。



ただし、秋・冬のように重たいコートやジャケットは避けたいところ。



そこでおさえておきたいのが、薄手でサッと羽織れる春コート。



春コートの中でも着回し力抜群なのが、ステンカラーコートです。




引用:ディーコレクション



ステンカラーコートは、襟の後ろが高く前が低くなっているのが特徴。



全体的にシルエットがゆったりしており、軽やかな春にぴったりのコートです。



さらに、春のコーディネートで外せないのがチェスターコート。




引用:ディーコレクション



着るだけで落ち着いた印象を与えられるだけでなく、細身のパンツを合わせれば着やせ効果もあります。



特に使いやすいのは、ネイビーやベージュなどのカラーです。



これらのカラーは、インナーやボトムにどんな素材を合わせても上手くまとめてくれるので、コーディネートの幅が広がりますよ。



おさえておきたいアイテム





引用:ZOZOTOWN



続いては、流行りにとらわれずに長く使える定番アイテムをおさえていきましょう。



1枚あると便利なのが、生地の質感やデザインから男らしい印象を与えられるデニムシャツ。




引用:ディーファッション



デニムシャツはシルエットや裁縫に工夫が凝らされているため、シンプルなインナーやボトムを合わせてもオシャレに見える優れものです。



また、デニムシャツのカラーよって与えられる印象もガラリと変わることを覚えておきましょう。



淡いカラーを選べば、涼しげで爽やかな印象に。




引用:ZOZOTOWN



濃いカラーを選ぶと、大人っぽい印象になります。




引用:ZOZOTOWN


同じデニムシャツでも全く印象か変わるので、色違いを1枚ずつ持つのも良いと私は思います。



次におすすめしたいのが、春らしさを簡単に演出できるニットです。




引用:ZOZOTOWN



シャツの上にニットを重ねれば、春らしいニュアンスのコーデになるだけでなく、防寒対策にもなります。



注意点としては、ケーブル編みのような編み目が太いタイプは避けること。




引用:ZOZOTOWN



編み目が太いニットは秋冬の装いを連想させるため、春らしいコーディネートにはふさわしくありません。



なるべく目が細かく、薄手のニットを着ると軽やかな印象が与えられますよ。



メンズファッション春服のおすすめブランドは?




引用:コーエン公式オンラインストア



続いては、世代別の春服おすすめブランドを見ていきましょう。



どのブランドも、使いやすくトレンドをおさえたアイテムが揃っているので、ぜひチェックしてみてください。



20代におすすめのブランド




coen(コーエン)





引用:coen公式通販サイト



ユナイテッドアローズの姉妹ブランドである、コーエン。



程よいトレンド感があり、ベーシックで着まわしやすいアイテムを豊富に取り揃えています。



手の出しやすいリーズナブルなアイテムが多いので、トータルコーディネートもしやすいブランドです。



MEN’S BIGI(メンズビギ)





引用:メンズビギ公式オンラインストア



メンズビギは、1975年に「大人の遊び着」をコンセプトにスタートした日本のブランドです。



英国調のデザインをベースにしながら、常にトレンドを意識したアイテムを販売。



カジュアルの中にも上品さを感じさせる、洗練されたデザインが魅力のブランドです。



UNIQLO(ユニクロ)





引用:ユニクロ公式オンラインストア



質の良さと商品の安さから、圧倒的な知名度をもつブランドといえばユニクロですよね。



シンプルで飽きのこないデザインは、着まわし力抜群。



また、速乾ドライTシャツなど機能面に優れた製品も数多く販売しています。



デザインだけでなく、着心地の良さまで追求したい方におすすめのブランドです。



30代におすすめのブランド




SHIPS(シップス)





引用:シップス公式ストア



30代からの大人のオシャレを叶えてくれるブランドといえば、シップス。



販売アイテムは細身でスタイリッシュなものが多く、上品さと質の良さを感じさせます。



カジュアルなアイテムでも落ち着いた色合いが多いので、シンプルなオシャレを楽しみたい方におすすめのブランドです。



TOMORROWLAND(トゥモローランド)




引用:トゥモローランド公式通販サイト



トゥモローランドは、世界中から集められたセレクトアイテムからオリジナルアイテムまで、幅広いラインナップが魅力。



また、輸入したアイテムは厳しい検品にパスしたモノだけが店頭に並べられるので、質の高さには定評があります。



「人と同じような服装はしたくない」と考えている方に最適なブランドです。



RALPH LAUREN(ラルフローレン)





引用:ZOZOTOWN



高級感のある大人カジュアルを代表するブランドといえば、ラルフローレン。



定番のポロシャツはもちろん、カーディガン、ジャケット、パーカーまで幅広いラインナップがあります。



素材や製法にこだわり抜いた製品は、着心地がよく何年も愛用できるモノばかり。



流行りにとらわれず、正統派のアイテムを着こなしたい方におすすめのブランドです。



まとめ







春らしさを感じさせるアイテムは、チェスターコートやステンカラーコート、ニット、テーラードジャケットなど実にさまざま。



あえてトレンドのアイテムを採り入れなくとも、定番アイテムを上手く使えば春らしいコーデは簡単に作れると私は思います。



ぜひこの記事を参考に、自分に合った春のオシャレを楽しんでくださいね。



参考:【最新】メンズファッション通販激安TOP5!マネキン買いならここ!